MENU

About us

突然ですが、あなたが新車やU-CARを買ったとき、その車に対する「期待(価値)」はどれくらいでしたか?さらに数年後、その車を乗り続けようか迷ったとき、あなたの車に対する「愛着(価値)」はどれくらいありましたか?
「車への想い=価値」かもしれませんが、「デザインや機能性」「年式や価格」なども車の「価値」としてイメージしやすいかと思います。

でも実はもう一つ、「磨き」や「コーティング」によって車を綺麗に仕上げ、「車と過ごす時間を上質なものにする」という価値が存在します。
もちろん「磨き」や「コーティング」の大事な目的は車の美観を長く保つことですが、私たちは「カー・ディティーリングサービス」を通して、お客様が「車と過ごす時間」に「もう一つの価値」を得られるよう、そのお手伝いをさせていただいております。

コーティングの仕上がりは「磨き」次第!

「磨き」はコーティング施工時を含め、仕上がりを左右する最も重要な下地処理と言えます。その中でも当店の考える「磨きの品質」を左右するポイントが二つあります。
一つ目は当たり前のことですが、磨き手の技量です。磨きや塗装に対する知識と経験、それに基づく判断力が安定した仕上がりに繋がります。また車1台を絵の上書きに似た感覚で磨くセンスや、全体を意識したバランス感覚も大事な要素となります。
そして、もう一つの大事なポイントとなるのが施工環境です。
微細なキズやダメージも見落とさない照明、雨風はもちろん、ほこりや湿気、気温にも影響を受けない施工ブースが求められます。
この品質に関わる二つのポイントを当店がどの程度クリアーしているか、サービスの【ココが知りたい!】からご判断ください。

© 2017 Car unity shop Kanezin trendmake